寒い冬には、、、からだ温まる、吉野家「牛すき鍋膳」♪

シェアする

こんばんは。風太郎です。

夜になるとだいぶん寒くなりましたね。

先週まで冷房使ってたのに、暖房使い始めました。

暑さにも寒さにも弱い風太郎です(ノ∀`*)

さて、寒くなってきたので、吉野家の冬定番メニュー「牛すき鍋膳」をいただいてきました。

今年も吉野家でぬくぬくです♪

スポンサーリンク

吉野家 牛すき鍋膳

並盛:690円 (1,295kcal)
大盛:790円 (1,589kcal)
発売開始:2018年11月1日(木)

■商品情報

タレに三大旨味成分を追加したことで、いっそう本格的な味わいに仕上げました。1食で半日分の野菜が摂れます。

吉野家公式ウェブより引用

吉野家の牛すき鍋も、”1食で半日分の野菜が摂れる”を謳っています。

コンビニも野菜摂れます推しだし、世間はヘルシー志向ですね。

去年の牛すきよりも肉のボリュームが増えた気はしますけどね。

去年のと比較したら、カロリーが 1,126kcal から 1,295kcal に増えていますね。

おはようございます。風太郎です。 だんだん寒くなったので、温かいものが食べたくなりますねぇ~ ということで、昨日は、吉野家冬定番メニュー牛すき鍋膳を...

去年のはこんな感じ。見た目もやっぱり少し肉が多いですね。

そして、値段も40円値上がりしている… |д゚)

ということに気づいてしまった。

色々値上がりしてるもんね…でも頑張ってほしかったな。

牛すき鍋は、2013年冬に登場し、去年2017年度までに累計5,000万食を突破したらしい。

吉野家のウェブでは、「昨年度までの販売数は累計5,000万食(鍋合計)を超えており、今年度は1000万食の販売を目指します。」と記載されているのですが、、、1,000万食目指すって目標低くない?5年で5,000万食なんだから、今までと同じって、、、目標にする意味あるのか?数字まちがえたのですかね。。。

話が色々それましたが。

実食!

肉がたっぷり入っていますね。

野菜もたっぷり。

タレは少し甘めです。

この甘めのタレが肉と野菜に浸みわたり、とてもうまい。

ご飯がめちゃくちゃ進みます。

鍋は火で温められているので、最後までアツアツ♪

・・・って書こうと思って、火を撮ったつもりが、ちゃんと撮れていなかった(ノ∀`*)

なんってこった!!!(´Д⊂ヽ

ちょっとだけ見えてますよね?ね?ね????

まぁいいや。

とりあえず、最後までアツアツなんです!

冬はやっぱりこれですねぇ~

からだの芯まで温まりました♪(*´ω`)

今年は3年ぶりの「牛チゲ鍋膳」も登場。

今年は、3年ぶりに「牛チゲ鍋膳」も当時発売されています。

「豚骨ベースのタレにコチュジャンやあさりの風味を加え、すっきりとした中にもコクと辛さを味わえるチゲ鍋」に仕上がっているらしい。

次はこれを食べないと。

それでは、最後までありがとうございます。

これにておしまい。

では、また!!!


ランキングに参加しています。ポチッとしてもらえると嬉しいです。
(Ctrl押しながら押していただけるとスムーズです)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてブもよろしくお願いします(o_ _)o))



☆ネットショッピングなら楽天市場☆


関連コンテンツ&広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク