トマトジュースの最高傑作!「カゴメトマトジュースプレミアム2019」

どうも。絶賛リコ活中の風太郎です。

暑い夏を乗り切るために必須のリコピン♪年中問わず常にトマトジュースは常備している風太郎ですが、夏になるとその数が異常になります。

夏になると冷蔵庫の中は、ほぼトマトジュースと納豆で埋め尽くされます(笑)

その中でも、この時期に絶対に手に入れないといけないトマトジュースがひと~つ!それは、「カゴメトマトジュースPREMIUM」です!

毎年この時期になると発売される数量限定のプレミアムなワンランク上のトマトジュースなのです。カゴメがこだわり抜いたトマトジュースをとくとご堪能あれ!

ちなみに、この「カゴメトマトジュースPREMIUM」の発売日は、本日2019年8月6日です。
一年間この日を待ち続け、手に入れたトマトジュースなのだ!

スポンサーリンク

カゴメトマトジュースPREMIUM 2019

名称:トマトジュース
製造者:カゴメ株式会社
賞味期限:365日
内容量:720ml
発売日:2019年8月6日(火)

カゴメ株式会社(代表取締役社長:寺田直行、本社:愛知県名古屋市)は、「カゴメトマトジュースプレミアム」を 2019年8月6日(火)より、数量限定にて発売いたします。

現在、トマトジュース市場は前年比102%(※1)と拡大を続けております。 「カゴメトマトジュースプレミアム」は、2019年産の国産完熟トマトを使用し、当社独自の『とれたてストレート 製法』で作った、旬のみずみずしさをお楽しみいただけるトマトジュースです。契約農家が大切に育てたトマトジュ ース用のトマトを使用し、さらっとしたのどごしと、トマトの爽やかな香りが特徴です。 2014年の発売以降、お客様からは「トマト本来の味でおいしい」、「まるでトマトをかじっているみたい」、「野 菜ジュースではなくフルーツジュースみたいでビックリした」、「1年中飲みたい」というお声を多くいただき、大変 ご好評いただいております。

カゴメニュースリリースより

リコピン大好き風太郎も、この時期になると毎年購入しているトマトジュースなのだ!

これを飲まずして、リコピン好きは語れない。

カゴメトマトジュースプレミアムの特徴


カゴメ公式HPより引用

カゴメトマトジュースプレミアムは、カゴメが原料であるトマトから製造方法まで、徹底的にこだわり抜いて生産・製造しているトマトジュースです。

トマトは、カゴメが独自開発した加工用国産完熟トマト「凛々子」を使用。しかもトマトが最もおいしくなる「旬」であるこの時期のみのトマトを使用しています。だから、数量・期間限定となってしまうのです。

製造方法は、濃縮還元製法は使わずに「とれたてストレート製法」という、獲れたてトマトをやさしく絞り、熱をできるだけ加えずに素早く充填するという少し手間をかけた製法で製造されています。だから、これだけさらっとした飲みごたえと爽やかなトマト本来の風味を残したトマトジュースを実現することができているのです。

カゴメトマトジュースプレミアムのおいしさの秘密

上述したように、カゴメが独自開発した加工用国産完熟トマト「凛々子」×やさしく絞る「とれたてストレート製法」により、この”カゴメトマトジュースプレミアムのおいしさ”を生み出しているのである。

この要因により飲んだ時に、まるで生のトマトを齧ったかのようなフレッシュさが口の中いっぱいに広がる最高の味わいを生み出している。

生トマトの香味は生トマトと似たようなパターンであることは、おいしさ研究により実証もされています。


カゴメ公式HPより引用

カゴメトマトジュースプレミアム、レビュー

さて、カゴメトマトジュースプレミアムをレビューしていきましょう。

カゴメトマトジュースプレミアムには、「食塩無添加」と「低塩」の2種類あるので、それぞれ飲み比べレビューしました。

カゴメトマトジュースプレミアム 食塩無添加

アマゾンで購入 楽天市場で購入

【栄養成分表示(コップ1杯/180ml当たり)】
エネルギー35kcal、たんぱく質1.6g、脂質0g、炭水化物7.8g、糖質6.7g、食物繊維0.7~1.5g、食塩相当量0~0.08g、カリウム480㎎、カルシウム4~23㎎、リコピン17㎎

まずは、「食塩無添加」から。

コップにドドッと注いでいきます。

良い感じの赤色をしています。まるでトマトの搾り汁がコップに入っていくような…

トマトの良い香りも立ち昇ります♪

トマト独特の酸味と青味、更にほんのりと優しい甘味、それぞれのバランスもとれており、もう絶品。トマトを丸かじりしているかのようなトマトジュース。

飲めばわかるこのフレッシュさ!これを飲めばカゴメさんがこのトマトジュースにどれだけ研究を重ねているのかわかります。

数々のトマトジュースを飲んでいる風太郎ですが、このトマトジュースにはまた格別な味わいを感じます。

「今年もカゴメトマトジュースプレミアムを飲めてよかった」と思わせてくれます。

カゴメトマトジュースプレミアム 低塩

アマゾンで購入 楽天市場で購入

【栄養成分表示(コップ1杯/180ml当たり)】
エネルギー35kcal、たんぱく質1.6g、脂質0g、炭水化物7.8g、糖質6.7g、食物繊維0.7~1.5g、食塩相当量0.2~0.5g、カリウム480㎎、カルシウム4~23㎎、リコピン17㎎

次に、「低塩」です。

こちらは、”食塩相当量0.2~0.5g”と塩分が少し加えられているトマトジュースです。

味はというと、もちろん絶品。

塩分が入っている分、トマトの青臭い感じが少し薄れます。そしてなぜだろう塩分が入ると少し甘く感じます。トマトの青臭さが薄れる分、トマトの甘みが強めに出るのでしょうか?

トマト特有の味が若干薄れる分、低塩の方が飲みやすいと感じる方もいるのではないでしょうか?どちらかというと低塩の方が”トマトジュース”を飲んでいる感が強いです。

夏バテ対策として飲むにも、少し塩分が入っているこちらの方が良いかもしれません。

カゴメトマトジュースプレミアム 食塩無添加vs低塩

カゴメトマトジュースプレミアムの「食塩無添加」と「低塩」を比較してみましょう。

味は上述したように、「食塩無添加」の方がトマトそのものを感じられ、トマトを齧っているかのよう。「低塩」の方は若干トマト感が薄れ甘みが増し、普段のトマトジュースに近い味わいです。

成分はというと、「食塩無添加」食塩相当量0~0.08g、「低塩」食塩相当量0.2~0.5gの違いのみで、それ以外は全く同じ成分となっています。

塩分を少し入れるか全く入れないか、本当にそれだけの差です。

一応それ以外も比較。色は違いますが書いてある内容も同じです。

 

風太郎のカゴメトマトジュースラインナップ

リコピン大好き、トマト大好き、風太郎の”カゴメトマトジュースコレクション”です。

トマトジュースは大好きなので、夏は飲まない日はほぼないと言い切れるくらい飲んでいます。その中でも、カゴメさんは風太郎ご用達♪カゴメのトマトジュースだけでも、これだけのラインナップをそろえています♪(※カゴメのみのラインナップです)

夏以外の季節でもトマトジュースは飲みますが、常備というほどではありません。野菜ジュースは常にありますがね。”トマトジュース”となると夏色が強い!

他のカゴメのトマトジュースも紹介したいのですが、今日はこれくらいにて終わりにしておきます。

今年新発売の、「トマト&レモネード」「濃厚リコピン」「完熟トマトのポタージュ」なんかは、後々しっかりレビューしていきます♪

ツイッターでちょくちょくつぶやいたりしているので、フォローしてチェックしていただけると嬉しいかも♪

これだけトマトジュースを飲んでいる風太郎がおすすめできる「カゴメトマトジュースプレミアム」、スーパーに行けば並んでいるので是非手に取ってみて下さい♪

もちろんネットでの購入も可能です↓↓

アマゾンで購入 楽天市場で購入

最後までお付き合いありがとうございました!

それではまた!


ランキングに参加しています。ポチッとしてもらえると嬉しいです。
(Ctrl押しながら押していただけるとスムーズです)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてブもよろしくお願いします(o_ _)o))



☆ネットショッピングなら楽天市場☆


『トマトジュースの最高傑作!「カゴメトマトジュースプレミアム2019」』へのコメント

  1. 名前:えたばりゅ 投稿日:2019/08/07(水) 06:39:52 ID:7d0e0416b 返信

    低塩バージョンはこの時期熱中症対策の塩分補給にも活躍しそうですね(^^♪
    特にこの夏はめっちゃ重宝しそう(T▽T)アチィ~

    • 名前:猫山風太郎 投稿日:2019/08/11(日) 11:13:46 ID:0b222c656 返信

      トマトそのままの味を求めてなければ、低塩の方がおすすめですね。
      熱中症対策に塩分も摂った方がいいしね(´ー`*)ウンウン

  2. 名前:ウラジーミル・アスポン 投稿日:2019/08/07(水) 23:41:23 ID:b09582c58 返信

    夏になると甘いジュースは、ベタベタするので、
    甘くないトマトジュースに目を向ける季節です。
    無塩の方が体にいいのかな・・・と思い無塩を買いがちですが、
    有塩でも量が控えめで、しかも汗をかく夏なら、いいですね。
    しかも青ぐさがとれ、甘味も引き立つんですね。
    又、 トマト&レモネードがかなり美味しそうで気になります。

    • 名前:猫山風太郎 投稿日:2019/08/11(日) 11:20:22 ID:0b222c656 返信

      夏はフレッシュなジュースが欲しくなりますね。
      有塩と言ってもコップ1杯/180ml当たり0.2~0.5gなのでそんなに多くはないですね。
      低塩の方がトマトジュース感はあります。
      トマト&レモネードは、新価格なトマトジュースでおすすめですよ!
      リコピンと酸味のコラボレーションです♪

  3. 名前:ビー玉 投稿日:2019/08/07(水) 23:58:09 ID:ca8aa0bfa 返信

    うわ〜ストレートなんだ!!ビックリ∑( ̄□ ̄;)ナント!!
    これは飲んでみたいわぁ・・・高級スーパーにしか売ってないような佇まいだけど、明日研修で都会に出るから探してこよう♪
    トマト&レモネードもまだ見つけてないのだ(ノД`)シクシク

    • 名前:猫山風太郎 投稿日:2019/08/11(日) 11:22:46 ID:0b222c656 返信

      普通のスーパーで売ってると思いますけどね~
      まぁ入れたようで何より♪どっちが良かったのかな?(・∀・)ニヤニヤ
      トマト&レモネードはあったのかな??