兵庫県姫路のお土産! ~ 伊勢屋本店 玉椿を食べれれば幸せ♡~

こんばんわ。風太郎です。

昨日は日が替わってから更新始め、終わってから少しブログを回ってしまったので、寝たのは2時。今朝は起きたら家出るリミット15分前。危うく遅刻するところでした(;´Д`)

年明け早々遅刻したら洒落になんないぜぇ;;;;
危なかった(;´Д`)

では、本題へ年末年始地元に帰った時のお土産達です♪

スポンサーリンク

兵庫県姫路市のお土産

有名な国宝姫路城がある”姫路市”。
姫路城は別名白鷺城(しらさぎ城、はくろ城)と呼ばれ、美白でとっても美しいお城です。
風太郎は世界一美しい建造物だと思っています(*´ω`*)

観ると美しさで心が洗われますね♪

そんな姫路に行った時のお土産。
たくさーんあるけど、今回風太郎が買ったお土産を紹介します。

姫路にようこそ

1,080円(税込み) 15枚入り

まずは定番そうなパッケージの「姫路にようこそ」。
中身は、姫路市キャラクター”しろまるひめ”を始め、姫路城や鷺がかかれたラングドシャ。

このお土産で初めて”しろまるひめ”の存在を知りました(笑)
頭に城を乗せて重くないのかな?

白城の恋人

702円(税込み) 12枚入り

北海道超有名銘菓、石屋製菓「白い恋人」のパクリシリーズ。
姫路にもありました(・∀・)ニヤニヤ

その名も「白城の恋人」!

読み方は”はくじょうの恋人”じゃないですからね。
“しろしろの恋人”です(*´ω`)

「○○の恋人」っていったいどんだけあるんやろう。

伊勢屋本店 玉椿

680円(税込み) 5個

そして、姫路土産として一番のお勧め「伊勢屋本店の玉椿」

風太郎も大好物でございます(*´▽`*)
地元に戻れば絶対に購入します。
そして自分で食べる(*´ω`*)

賞味期限が8日と短いので、直ぐに渡せる場合にしかお土産として買えません。
それに、その日食べるのが一番うまい(*´▽`*)

伊勢屋本店 玉椿

天保年間、11代将軍徳川家斉の娘と姫路城主酒井忠学との婚礼の頃に作られました。
しっとりとした黄身餡を薄紅色の求肥で包んで「椿の花」に見立てており、原材料に 白小豆しろしょうずを使用しております。白小豆は、淡い黄色味をおびた白色をしており、香り豊かな風味と上品な甘みがあり、皮が柔らかく口当りが良い食感が特徴です。

伊勢屋本店さんHPより引用(http://iseyahonten.com/sweets/index.html)

上品な甘みとなめらかな口あたり、ほっぺたマジ落ちしますよー(*´ω`)
これを食べただけでとても幸せになれます♪

それでわ、最後までお付き合いいただきありがとうございました~♪


ランキングに参加しています。ポチッとしてもらえると嬉しいです。
(Ctrl押しながら押していただけるとスムーズです)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてブもよろしくお願いします(o_ _)o))


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク