ボンゴレロッソは赤いのだ!セブンの 「1/2日分野菜パスタあさりと水菜のボンゴレ」

シェアする

こんばんわ。風太郎です。

今日はなんかアレですね。(´ー`*)ウンウン

アレだ。ちょっとアレっぽいけどアレだ。

さて、本題へ~

今日はセブンイレブンさんで晩ごはん探索をしてきました。

今日、風太郎の目に留まった商品は・・・・・

これだ!!”1/2日分野菜パスタあさりと水菜のボンゴレ”!!

トマトに魅かれて手にとりました(*´艸`)リコピンリコピン♪

スポンサーリンク

セブン-イレブン
「1/2日分野菜パスタあさりと水菜のボンゴレ」

20180830_セブン_あさりと水菜のトマトボンゴレ_01

商品名:1/2日分野菜パスタあさりと水菜のボンゴレ
発売日:2018年8月28日(火)
価格:税込460円(税込み)
カロリー:502kal
販売地域:東京一部、千葉、茨城一部

いっつも思うんですが、セブンの商品ラベルってなんで正式商品名と違うんだ??

手前のラベルには「あさりと水菜のトマトボンゴレ」と記載があるけど、正式商品名は「1/2日分野菜パスタ あさりと水菜のボンゴレ」、、、紛らわしいから、統一して欲しい。

■商品紹介

あさりのうま味とトマトの甘味があるトマトソースでいただく、ボンゴレロッソです。トッピングした生の水菜が、さっぱりとした味わいです。

セブン-イレブン公式HPより引用

ボンゴレロッソ??はい。また聞きなれない名前登場。ボンゴレはよく聞くけど、”ボンゴレロッソ”ってなんだ?パスタは色んな種類があって良く分からない(;´・ω・)

名前でいちいち躓く。

ということで、まず”ボンゴレロッソ”とは何ぞや?をGooGoって調べてみます。

ボンゴレロッソとは

発展形の「ボンゴレロッソ”」へ行く前に、まずは「ボンゴレ」から押さえておこう。

ボンゴレは、アサリやハマグリの二枚貝を使用したパスタ料理のこと。ボンゴレ(vongole)自体にイタリア語で「二枚貝」の意味があるみたいですね。ふむふむ。

そんじゃぁ”ロッソ”は?
ロッソ(rosso)は、イタリア語で「赤」と意味があるらしいです。

んでもって、「赤」を代表する食材といえば、そうリコピンたっぷりトマトちゃん♪”トマトソースを使ったボンゴレ”のことを、「ボンゴレロッソ」というのですね。

ヒトツオベンキョウニナリマシタ。

さらに、トマトソースを使ったボンゴレを「ボンゴレ・ロッソ」といい、トマトソース使わずに、白ワインやアサリの出汁などで味をつけた色白のボンゴレを「ボンゴレ・ビアンコ」というらしい。ビアンコ(bianco)はイタリア語で白という意味を持つんですって。

モヒトツオベンキョウニナリマシタ。

さらにさらに、バジリコを使用した緑色の「ボンゴレ・ヴェルデ」、イカスミを使用した黒色の「ヴボンゴレ・ネロ」といった種類まであるようだ。それぞれイタリア語で、ヴェルデ(Verde)は緑色、ネロ(Nero)は黒色を意味する。

モットオベンキョウニナリマシタ。

まとめると、こういうことか!

・赤 ⇒「ボンゴレ・ロッソ」
・白 ⇒「ボンゴレ・ビアンコ」
・緑 ⇒「ボンゴレ・ヴェルデ」
・黒 ⇒「ボンゴレ・ネロ」

ボンゴレといっても、使用食材と色で名前が変わってくるんですね!

トッテモオベンキョウニナリマシタ。

ボンゴレの予備知識を得たところで、「1/2日分野菜パスタあさりと水菜のボンゴレ」という商品名を見直してみると。「ボンゴレ」自体に”あさりを使用したパスタ”という意味があるのに「”あさり”と水菜」とボンゴレにボンゴレを被せたような商品名になっていて若干の違和感を感じてしまう。まぁ普通の人はそこに引っかかったりはしないのでしょうが(笑)

あさりと水菜のボンゴレを食す!

20180830_セブン_あさりと水菜のトマトボンゴレ_02

ボンゴレについてなんだかんだ書いたけど、結局は美味しいか美味しくないかだ。ボンゴレだってあさりだってボンゴレロッソだってボンゴレなのだ。美味しければまるく収まる。(謎)

さて、このボンゴレをロッソは水菜入り。なんかヴェルデっぽいぞ?

蓋を開けた瞬間は、水菜の香りが強く香ってきてなんとも清々しい。

そして、アサリの旨味がしっかりまとわりついたトマトソースがパスタに絡み、とても美味しい。途中でやってくる水菜のアクセントもとてもよくさっぱりといただくことができる。

味もしつこくなくペロッと食べれちゃうパスタです。

あ、そういやこれ「1/2日分野菜シリーズ」だったな。。。

んーこれに関してはどうなのかな?そんなに野菜が摂れた気はしないですが、、、トマトソースで結構の野菜の量を稼いでるのかな?まぁ野菜感は強くなかったけど、どれくらい野菜が入っているのか調べる術を知らないので、1/2日分の野菜が入ってたことにしておこう。

まとめ

今回は謎多きパスタの種類「ボンゴレ」をお勉強しながら「1/2日分野菜パスタあさりと水菜のボンゴレ」をいただきました。

1/2日分の野菜が入っているかはわかりませんでしたが、水菜が良い感じにマッチしさっぱりと食べれる「ボンゴレ・ロッソ」でした。

うむ。今日は勉強になった。(自己満です)

それでは、今日も読んでいただきどうもでした!


ランキングに参加しています。ポチッとしてもらえると嬉しいです。
(Ctrl押しながら押していただけるとスムーズです)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてブもよろしくお願いします(o_ _)o))



☆ネットショッピングなら楽天市場☆