コンビニ

セブンの美味しいかつ丼を召し上がれ!「味しみ特製ロースかつ丼」<2020年6月発売>

どうも。風太郎です。

本日は2020年6月9日発売開始(地域により異なります)、セブン‐イレブン新商品「味しみ特製ロースかつ丼」を実食レポ。

進化するコンビニ弁当。その中でも丼物はクオリティは下手に外食するよりも美味い!

かつ丼はコンビニでも定番商品なのでマイナーチェンジとしてよく新商品として出てきます。今回のは、久しぶりに記事に取り上げ食レポしてみます。

セブンの洗練されたロースかつ丼をいただく!

 

セブン「味しみ特製ロースかつ丼」

商品名:味しみ特製ロースかつ丼
発売日:2020年6月9日(火)以降順次発売
販売価格:498円(税込537円)
販売地域:東北、関東、山梨、長野、静岡

 

風太郎
風太郎
販売地域は東より。 

 

 

商品情報 

食べ進みのよい味わいの、ロースかつ丼です。1食ずつ高温短時間で調理しました。(1食あたり706kcal)

セブン-イレブン商品紹介より引用

 

 

 

 

成分&原材料 

 

 

味しみ特製ロースかつ丼 <開封>

 

風太郎
風太郎
変わらず安定の2層構造! 

 

上皿にロースかつ。下皿にご飯。の2層構造。

食べる前にロースかつをご飯の上に乗せることで、ご飯がべちょっとせず、常に出来立てをたべれるのだ!

 

上皿にのロースかつ。

ボリュームがすごい!

しっかり肉ですね!

そんでもって、出汁の良い香りがすごいのよ!

封を開けた瞬間、出汁の香りが鼻の中へ飛び込んできます。

 

 

下皿のご飯

真っ白なご飯。

真っ白です。

 

 

 

 

 

 

味しみ特製ロースかつ丼 <投入>

セブンの丼物は、ユーザビリティが高い。

上皿の一方に「↑そそぎぐち↑」の記載があり、ここから具材が滑り落ちやすくなっている。

 

反対側をゆびで持って。

ズルズル。。。

 

ズルズル。。。

 

ストン!

キレイにロースかつをご飯の上に乗せることができました♪

 

 

味しみ特製ロースかつ丼 <実食>

 

風太郎
風太郎
いただきまーす! 

 

出汁のかおりがすんごいの♪

 

 

ロースかつ!

 

柔らかくてじゅ~し~

噛んだら、旨味が詰まっただし汁がぁっ!

周りから濃厚な出汁玉子も突撃してきます。

 

噛み応えがる中でも柔らかく、程よい良食感。

肉の旨味に出汁の旨味が交わり合い、何とも言えない。

 

ごはんもパラっと粒が立っており美味しい。ねっとりとしたご飯は苦手なのですが、これは美味しいですね。

 

ふぅ~

これは満足かつ丼ですよ!(*´﹃`*)

 

おまけ:コンビニ晩ご飯

今日の晩ご飯は、「味しみ特製ロースかつ丼」「たことブロッコリーバジルサラダ」「納豆」でした。

緑と納豆は欠かさず!

 

 

まとめ

今回は、セブンの新商品「味しみ特製ロースかつ丼」を実食レビューしました。

かつ丼はコンビニ定番的な位置づけのメニューで、これで丼物の良し悪しが見えてきますね。

セブンのかつ丼は久しぶりに食べましたが、相変わらず美味しいです。

この辺りはセブンが強いなーと思う次第です。

 

それでは、また!

 

 

お家でかつ丼お取り寄せはいかが?

 

☟ランキング登録しているので、最後にポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ 

 


 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください