ネバネバ納豆

『カンロ』いつでもどこでも納豆を!「プチポリ納豆スナック 醤油&のり塩」 <パッケージリニューアル 2020年>

どうも。納豆大好き風太郎です。

今回は、納豆マニアのソウルフード、「カンロのプチポリ納豆スナック」のパッケージが大幅リニューアルされたので紹介します。

従来の”わら納豆”をイメージしたパッケージから、ポップで映えるパッケージに!

「ジェンポリマン」という名の、プチポリ公式キャラクターも誕生しています。

今回リニューアルされたのは『醤油味』と『のり塩味』です。
前パッケージでは『旨塩味』もあったのですが、今回は2種類のみのようですね。

 

新型コロナの影響で「納豆」の品薄が続いているので、保存期間も長いドライ納豆はいかがでしょうか?

パッケージから味まで、しっかりレビューしていきたいと思います。

 

プチポリ納豆スナック 醤油&のり塩  2020年

左(白):醤油味、右(緑):のり塩味

今公式的に発売されているのは『醤油味』と『のり塩味』の2種類です。

今回は『旨塩味』は採用見送られたのですかね?

カンロ「プチポリ納豆 "のり塩味"」をゲット!醤油味・旨塩味 とも食べ比べ!どうも。風太郎です。 ずっと探し求めていた、ネバネバしない納豆スナック菓子、「カンロのプチポリ納豆」の新商品、『のり塩味』をゲット...

 

このプチポリ納豆スナックは、納豆をフリーズドライ製法で乾燥させているので、納豆なのにネバネバしていない、新感覚納豆スナックなのです!

こちらが、新パッケージのプチポリ納豆スナックです。

 

風太郎
風太郎
かなりポップな仕上がりになってますね♪ 

 

以前に比べ、だいぶん目を引くパッケージに進化しました。

なんか「ポリポリ」言ってるキャラクターもいます(*´艸`)

 

 

プチポリ納豆スナックとは

プチポリ納豆スナックとは、「納豆」をそのままフリーズドライ製法にて、納豆の旨味を凝縮したおやつなのです。

念のためフリーズドライ製法とは…

フリーズドライとは、水分を含んだ食品や食品原料をマイナス30℃程度で急速に凍結し、さらに減圧して真空状態で水分を昇華させて乾燥させることである。

ウィキペディアより引用

食品を急速凍結で乾燥させることにより、素材の旨味や栄養価をそのまま閉じ込める製法なのです。

 

納豆って、意外と賞味期限が短く、こまめに購入しないといけないのですよね。

この時期は、品薄で購入できないという声も聴きますし…

その点、このプチポリ納豆なら、賞味期限も1年程度あり、ストックもできるしネットでのまとめ買いもできるので、いつでもそばに納豆があって欲しい納豆マニアにとっては重宝するおやつなのだ!

しかもプチポリ納豆は…

納豆の香りそのままで

つまんでお手軽に食べれ

低カロリー低糖質でヘルシーに

納豆栄養価を補給できる

 

風太郎
風太郎
なんと素晴らしいおやつ! 

 

 

 

プチポリ公式キャラクター「ジェンポリマン」

新たな公式キャラクター「ジェンポリマン」」!

➡プチポリ納豆をこよなく愛し、美味しさを広めるマメな紳士。

 

年齢不詳のポリポリ紳士だ。こんなキャラクターもいつの間にか作っちゃって、カンロさんプチポリ納豆に力を入れてますね!

 

今回のパッケージには「ジェンポリマン」が描かれているのですが、お気づきでしょうか?

 

パッケージは1種類じゃなかったのだ!

公式キャラクターの「ジェンポリマン」がパッケージのいろんなところで”ポリポリ”してるのだ!

 

始めは気にしてませんでしたが、よくよく見ると、色んな所でポリポリ。

まとめ購入したので、「ジェンポリマン」の種類を調べてみたよ!

 

 

パッケージは各5種類

 

風太郎
風太郎
ふぅ。パッケージの整列完了。 

 

プチポリ納豆のパッケージを選別したところ、5種類の「ジェンポリマン」を見つけることができました。たぶんこの5種類で間違いないと思われます。

 

左のパッケージから順に。

・左下で座ってポリポリするジェンポリマン

・左下で立ってポリポリするジェンポリマン

・納豆の文字のポリポリするジェンポリマン

・右上で寝そべってポリポリするジェンポリマン

・右上で歩きながらポリポリするジェンポリマン

 

みんなは全部の「ジェンポリマン」を見つけることができるかなぁ~♪

 

 

\ プチポリ納豆はネットでのまとめ買いがお得 /

 

 

今は、新パッケージへの置き換え期間で、旧パッケージ在庫もあるのでどちらでも購入できます。

店頭では中々みつけるのも大変なのでネットでのまとめ買いが重宝します。

 

 

プチポリ納豆スナック 醤油&のり塩  レビュー

 

風太郎
風太郎
プチポリレビューに移るよ! 

 

さて、次は商品紹介~実食レビューへ移っていきます。

 

過去にも『醤油味』『のり塩味』をレビューしたことがありますが、感じ方も変わっていると思うので、再度実食レビューをします。

 

 

プチポリ納豆 醤油味 <内容紹介>

内容量:20g、カロリー:95kcal
JANコード:4901351054710

 

 

原材料&栄養成分表示 

 

原材料

乾燥納豆(大豆(アメリカ、遺伝子組換えでない)、納豆菌)、食用油脂、しょうゆ風味パウダー(粉末しょうゆ(小麦を含む)、食塩、コーンスターチ、デキストリン、その他(さばを含む))、しょうゆ風味調味液/調味料(アミノ酸等)、香料、乳化剤

 

栄養成分

エネルギー:95kcal
たんぱく質:6.5g 、脂質:5.6g、炭水化物:6.2g、糖質:2.7g、食物繊維:3.5g、食塩相当量:0.5g、大豆イソフラボンアグリコン:42.0mg

 

 

 

 

パッケージ5種 

パッケージ5種、醤油味バージョン。

 

 

 

新旧パッケージ比較 

左が新パッケージ、右が旧パッケージです。

こう見るとだいぶん変わってますね。

従来は、わら納豆イメージで納豆感をかなり出していましたが、新パッケージはキャラクターもついて、可愛くより手にしやすいパッケージにリニューアルされましたね。

 

プチポリ納豆 醤油味 <実食レビュー>

風太郎
風太郎
いざ、開封! 

 

封を切ると、コロコロとドライ納豆が出てきます。

粘り気はなく、糸も引いていない、乾燥した納豆です。

 

 

実食しちゃうよ! 

オーソドックスなプチポリ納豆。

 

乾燥豆ですね。

 

豆一粒一粒が美味しそう。

醤油味ですが、まわりには若干の塩が塗されていますね。

 

 

 

触った感じは粘り気を感じませんが、連続で食べていると少してにネバリが付いてきます。

味は乾燥していながらも納豆の味はしっかりします。

それでいて、噛んでいると少し粘り気もでてくるのですね。

納豆の香りもふわふわと蘇ります。

”かなり納豆”です!

 

醤油味ですが、塩もかかっているので、若干しょっぱいかな~

おやつ、おつまみとしてはベストなやみつき性のある味をしています。

 

これははまるわぁ~

 

 

 

 

 

 

プチポリ納豆 のり塩味 <内容紹介>

内容量:18g、カロリー:83kcal
JANコード:4901351054789

 

 

原材料&栄養成分表示 

原材料

乾燥納豆(大豆(アメリカ、遺伝子組換えでない)、納豆菌)、食用油脂、のり塩パウダー(食塩、ぶどう糖、たん白加水分解物、青のり粉、その他)、でん粉分解物/調味料(アミノ酸等)

 

栄養成分

エネルギー:83kcal
たんぱく質:6.3g 、脂質:4.7g、炭水化物:5.2g、糖質:2.3g、食物繊維:2.9g、食塩相当量:0.6g、大豆イソフラボンアグリコン:37.8mg

 

 

のり塩味は、旧パッケージに比べ、若干内容が変わっています。

エネルギーが 85kcal ⇒ 83kcal に、食塩相当量が 0.9g ⇒ 0.6g に。

内容量の18gは変わってないので、塩分を控え、低カロリーになったのかな?

 

 

 

パッケージ5種 

のり塩味も、パッケージ5種を並べます。

 

 

 

新旧パッケージ比較 

のり塩味も、従来のわら納豆仕様から、可愛いパッケージに。

緑色のわら納豆パッケージってイマイチな気がしていたので、新パッケージの方が断然良い気がします。

 

 

 

プチポリ納豆 のり塩味 <実食レビュー>

 

風太郎
風太郎
いざ、開封! 

 

こっちも封切りますよ~

のり塩が塗されたお豆さんがゴロゴロ。

粘り気はないですが、のり塩が結構まとわりつきますね。

 

 

 

実食しちゃうよ! 

通常のプチポリ納豆にのり塩が塗され、若干の緑色をしています。

 

同じ色ですねぇ~

 

豆にしっかりと海苔が塗されています。

 

アップにするととっても美味しそうよ~

画面から海苔の香りが伝わってきそうですね。

 

のり塩味は”納豆の風味”よりも”のり塩の風味”が強いプチポリ納豆です。

味は少し濃いめでしょうか?濃いめののり塩ポテチをイメージすれば分かり易いですかね?

 

じっくり噛んでいると、納豆とその豆の旨味もじゅわっと湧き出てきます。

これはねぇ~お酒にめっちゃ合うんです!

味が少し濃いめなのでお酒のおつまみとして最高!

 

プチポリ納豆をお酒のおつまみにすると、通常のおつまみを食べるよりもカラダに良い気がしますね(笑)

きっといいはず!

 

プチポリ納豆 醤油味vsのり塩味

今回食べた、プチポリ納豆 醤油味&のり塩味 のポイントを整理しておきましょう。

 

プチポリ納豆 醤油味

・ドライフリーズ製法で手に付きにい。

・控え目だが納豆の香りがきちんとする。

・噛めば粘り気も少しあり。

・納豆常備薬として重宝します!

 

プチポリ納豆 のり塩味

・ドライフリーズ製法で手に付きにい。

・のり塩の味が濃いめ。

・豆の旨味と濃いのり塩のコラボレーション。

・お酒のおつまみに最適だ!

 

 

 

 

新プリポリ納豆 まとめ

今回は、新しくパッケージがリニューアルされた、カンロ「プチポリ納豆スナック」をレビューしました。

パッケージはかなりポップに仕上がっており、キャラクターも可愛くより親しみやすくなっています。

味は従来との変化はほとんどなく、プチポリ納豆安定の品質です。

 

間食としても食べれるので、納豆好きの方は是非ストックしておきたいお菓子です。

 

\ プチポリ納豆はネットでのまとめ買いがお得 /

 

納豆が苦手で風味をもう少し抑えたいという方は、「フリーズドライ製法」よりも「減圧フライ工法」を採用したドライ納豆もおすすめです。

食べやすいドライ納豆!フォルッツァの「どらいなっとう」はハマります!どうも。風太郎です。 今回ご紹介するのは、元祖ドライ納豆 フォルッツァの「どらいなっとう 六滋味撰」です。 JALの機内食で...

 

 

 

それではこれにておしまいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

☟ランキング登録しているので、最後にポチっと押していただけると嬉しいです・

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてブもよろしくお願いします(o_ _)o))

 

それではまた!

 


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください