コンビニ

『新感覚』ローソンの雑穀ネバネバサラダが健康的で美味い!ダイエット食としても十分!

どうも。風太郎です。

今日もネバテロ中のローソン新商品紹介です。

今回は、今週2019年10月第三週のネバネバ新商品のうち、「納豆のネバネバ雑穀サラダ」と「国産とろろ芋のネバネバ雑穀サラダ」の新感覚サラダ『ネバネバ雑穀サラダ』をレビューしたいと思います。

昨日は「もちプチ食感!生姜仕立てのネバネバご飯」をレビューしています。

「ネバネバサラダ」や「雑穀」を使用した商品は数多くありましたが、『ネバネバ雑穀サラダ』というジャンルのサラダはなかったのではないでしょうか?

ネバネバともちプチをサラダジャンルへ持ち込んだ新たな試みです。

見た目からして健康になりそうな『ネバネバ雑穀サラダ』。風太郎のハートをズッキュン射抜かれました。

味は?ネバネバ度は?気になるところを見ていきましょう。

ネバネバ雑穀サラダ

2019年10月15日(水)に、新たなジャンルとしてローソンより発売された、『ネバネバ雑穀サラダ』2種類。「納豆のネバネバ雑穀サラダ」と「国産とろろ芋のネバネバ雑穀サラダ」です。

「ネバネバ×もちプチ」を「サラダジャンル」にもってきた新感覚の新たな商品です。

”サラダ”と名がついていますが、雑穀の上にネバネバ+αの具材を乗せて食べるタイプなので、今まであった「ネバネバご飯」のミニバージョンと言われればそんな気もしないではない(笑)

ただ、小ぶりになり、野菜比率も多くなっているので、「サラダ」ジャンルに分類されるのだろう。

 

どちらも、「低糖質」「食物繊維」を売りにしているので超健康的だ!

 

納豆のネバネバ雑穀サラダ

商品名:納豆のネバネバ雑穀サラダ
標準価格:330円(税込)
カロリー:119円(税込)
発売日:2019年10月15日(火)

オクラ・なめこ・ひじき・人参・きゅうりと納豆を雑穀にのせて、つゆをかけて混ぜて食べる新しいタイプのサラダです。野菜も摂れる納豆かけご飯のような商品です。

 

“新しいタイプのサラダです。野菜も摂れる納豆かけご飯のような商品”

ん…商品紹介文がもうほぼご飯を認めているw

糖質14.8g のロカボマーク付き商品です。

なんか他の商品でロカボマークがついていると、ローソンの商品かと錯覚してしまうくらい、ローソンにロカボマークが定着しています。

食物繊維も5.0g 摂れるので優秀。

しっかり食物繊維もとれちゃう仕様です♪

 

 

ロカボ

ロカボとは、食・楽・健康協会 が推奨している「糖質量を1日70g~130g(1食20~40g + 間食10g)を目処に摂取する、 緩やかな糖質コントロール をする食生活です。

「ロカボ」については、こちらの「こんにゃく麺」記事なんかで詳し目に記載しておりますので、ご覧ください。

コンビニでダイエット?ロカボ低糖質の「こんにゃく麺サラダ」がおすすめ!【ローソン】どうも。風太郎です。 今回は風太郎がおすすめするコンビニ低糖質商品「こんにゃく麺サラダ」を紹介します。 コンビニの中でもロー...

 

 

食物繊維
食物繊維は、「ヒトの消化酵素で分解されない食物中の総体」と定義されており、水溶性と不溶性の食物繊維にわけることができます。腸の調子を整えてくれコレステロール値や血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。

1日の摂取基準量

生活習慣病の発症予防の観点から考えると、成人では、食物繊維を一日24g以上、できれば1,000kcalあたり14g摂取するのが理想とされています。しかし、平成27年国民栄養健康調査によると、実際の摂取量は、20歳以上で一日に平均15.0g(75歳以上で一日に平均15.9g)しか摂取できていません。

そのため、理想的な値と実際の摂取量の中間的な値をとって、目標量として成人男性は一日に20g以上(70歳以上は19g以上)、成人女性は一日に18g以上(70歳以上は17g以上)が設定されています。

健康長寿ネットより引用

119kcal で、食物繊維5.0g なので優秀なのがわかります。

 

 

納豆のネバネバ雑穀サラダ、内容

内容物の確認!

このような層構造になっており、一番下に「雑穀」その上に「納豆とつゆ」が小袋で入っており、一番のカップに具材がドカッと入っています。

 

具材

”オクラ・なめこ”、のネバネバ具材に、食物繊維の代表格”ひじき”、そして”人参・大根・きゅうり”と食感が良さそうな野菜。

 

雑穀

もち麦、黒米、発芽玄米、もちきび、もちあわ、とたくさんの種類の雑穀がブレンドされています。健康雑穀米です♪(*´Д`)

 

こんな感じの内容物です。

 

 

 

納豆のネバネバ雑穀サラダ、盛付

さて、具材をどんどん乗っけていきます。

まずは上皿の具材。

 

そして、ネバネバ納豆

 

最後に和風つゆをぶっかければ完成!

いやぁ~うまそう♪

ネバネバ具材だけでなく、様々な具材が入っており、色味も良い感じです。

 

納豆のネバネバ雑穀サラダ、実食

さて、この色味豊かなネバネバサラダを戴いていきましょう。

 

スプーンですくって。

雑穀とネバネバ納豆に、豊富な具材。

口に入れると、色々な味が混ざり合うなか、納豆の大豆の風味が少し強めに感じます。

納豆の臭みは、かき消されてあまりしません。

粘り気もあまり無く、どちらかというとさらっとしたような口触り。

そして食感が凄く面白い!

雑穀の複雑なぷちぷち食感に、納豆の豆の柔らか食感、更には野菜のシャキシャキした歯ごたえが相まって、お口の中がビックリしてますよ!

 

これまでにない新食感のサラダです。

 

 

 

マゼマゼ♪

混ぜて食べるのが推奨されているので、従ってマゼマゼしてみましょう。

 

おっ、意外とネバっと感は少なくばらけていますね。

野菜が細かく刻まれているので、混ぜてもそれなりにばらけるのか。

納豆の粘り気もそんなに残ってないような気がします。

 

スプーンですくっても先ほどと変わらずあまりまとまるような感じではないですね。

味は、先ほど述べた通りですね。

さらっとした口当たりに、強めの納豆の風味。

そして、複雑に混ざり合う、ぷち・ねば・さらっとした食感。

食感パラダイス!

 

 

国産とろろ芋のネバネバ雑穀サラダ

商品名:国産とろろ芋のネバネバ雑穀サラダ
標準価格:330円(税込)
カロリー:119円(税込)
発売日:2019年10月15日(火)

オクラ・ひじき・きゅうり・たくわん・しば漬けと国産とろろ芋を雑穀にのせて、つゆをかけて混ぜて食べる新しいタイプのサラダです。野菜も摂れるとろろかけご飯のような商品です。

 

 

 

こちらも、糖質21.2g のロカボマーク付き。

食物繊維も5.4g としっかり。

 

先ほどの納豆に比べ、こちらのとろろ芋の方が糖質が多く、食物繊維も多めですね。

それぞれの効果は上述した内容をご確認ください。

 

国産とろろ芋のネバネバ雑穀サラダ、内容

内容物の確認!

同じように層構造になっており、一番下に「雑穀」その上に「とろろ芋とつゆ」が小袋で入っており、一番のカップに具材がドカッと入っています。

 

具材

ネバネバのオクラに、食物繊維のひじき、きゅうりと大根の野菜、そして、”たくわん”と”しば漬け”がこちらには入っていますね。

とろろとのコンビネーションを考えて食感部門に漬物が入っています。

 

雑穀

もち麦、黒米、発芽玄米、もちきび、もちあわ、の雑穀ブレンドで、納豆バージョンと同じです。

 

全体はこんな感じの内容物です。

納豆→とろろ、具材も少し違いますね。

 

国産とろろ芋のネバネバ雑穀サラダ、盛付

具材をのせて~のせて~

 

とろろをとろりとぶっかけ~

 

和風つゆを少しぶっかければ完成!

こちらも食欲をそそる感じでいですね♪

とろろとつゆに、漬物。味の相性も良さそうです。

 

 

国産とろろ芋のネバネバ雑穀サラダ、実食

それでは、いただいていきましょう。

 

まずは、スプーンで一口。

とろろが口の中をネバっと滑らかに走ります。

そしてもちぷちっと弾ける雑穀たち。

たくあんと柴漬けのアクセントがとろろに合ってとてもイイ。

食感と塩気が堪らなく相性がよい!

 

 

マゼマゼ♪

こちらもマゼマゼ。

 

おぉ~、こっちはネバネバだ。見るからにネバネバ。

流石とろろ芋の力といったところでしょうか。

全体をネバっとまとまり上げるにはやっぱりとろろ芋ですね。

粘り度が違う。細かな具材もしっかりととろろ芋がつなぎ合わせています。

 

スプーンで持ち上げると、こんなにどっさり(*´艸`)

一口でいけるかな??

ぱくっ♫

 

うっほぃ!濃厚!とろネバ~

これはうまい!

口の中にぬりゅっと具材が広がり、ぷりぷち、もちもち、ポリポリと色んな食感が♡

いやぁ~口の中で今までにない食感が大暴れです。

やっぱり「たくあんと柴漬け」こいつらの存在は大きい!

 

これが無ければ、あっさりとした口応えなのでしょうが、漬物が入ることにより、食感と味にアクセントができ、ポリポリとした良い食感と塩気のある漬物の味が広がります。

 

悩殺一撃必殺!風太郎の口の中はこの新食感にノックダウンです。

 

 

ネバネバ雑穀サラダ比較

今回は、せっかくなので2種類比べながら食べてみました。

 

左が納豆ネバ、右がとろろネバです。

 

内容物を並べてみる。

どっちも食材豊富!

この小さなカップの中にこれだけの具材が。

健康の玉手箱かよ!

 

 

これが、具材を盛った状態。

 

 

そして最後にマゼマゼした状態。

こうみても、右側のとろろネバがかなり粘り気が強そうなのがわかります。

 

 

さて、どっちも食べ進んでいって最後に少しだけ残ったわけですが、、、

 

やっぱり試したくなりますよね、ブレンド!

両方投入しちゃいました♪

 

そしてマゼマゼ♪(∩´∀`)∩

見た目は丁度両者の間くらいですかね。

粘り気もまだ残っていますね。

 

スプーンに盛ってもしっかりとネバっています。

味は、納豆の大豆風味が少し残りつつも、漬物の味がしっかり。

裏方というより、結構前面に出てきてるなコイツ等w

でもそれが、ちょどいいんですよね~

 

全体の味が引き締まった感じになります。

 

ブレンドは、最高かも。

両方購入しないとできないけどw

 

 

ネバネバ雑穀サラダ まとめ

今回は、新たなジャンルとしてローソンより発売された、『ネバネバ雑穀サラダ』2種類の実食レポを行いました。「ネバネバ×もちプチ」を「サラダジャンル」にもってきた新感覚の新たな商品です。

 

「納豆のネバネバ雑穀サラダ」は、納豆がもう少し全面的に来ると思いきや少し控え目で、食感がとても面白い商品でした。雑穀のぷちぷちに、納豆の柔らか食感、更には野菜のシャキシャキした歯ごたえで、口の中は新たな食感の出会いに満足すること間違いなし!

 

「国産とろろ芋のネバネバ雑穀サラダ」は、とろろ芋の粘り度はやはり強く、混ぜると全体的にネバっとまとまります。食感はとろろのぬりゅっとした口触りからはいり、ぷりぷち、もちもち、ポリポリと色んな食感が入り乱れます。

そして、アクセントある「たくあんと柴漬け」の存在感がつよく、全体の食感と味を引き締めてくれます。一瞬で口の中はノックダウンに追いやられることでしょう。

 

今回は、2品を一度に食べてお腹は大満足ですが、それぞれ単品でも大満足できる商品だと思います。味もそれぞれ個性があり甲乙つけがたい。

どちらにも言えるのは、これはサラダではない!(笑) もう「ネバネバ雑穀ご飯」ですよ。

 

ということで、これに一食としても十二分に大満足できると思います。ダイエット食としてもいけるのではないかと思います。

少しミニサイズのどんぶりを食べたと思えば。といっても食感がとてもいいですので、咀嚼回数は自然と増え、満腹中枢にもビンビンと信号が伝達されていきます。

 

新食感プチネバサラダで、コンビニ健康ダイエット!

 

 

 

 

最後までありがとうございました。それではまた!

 


ランキングに参加しています。ポチッとしてもらえると嬉しいです。
(Ctrl押しながら押していただけるとスムーズです)

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください