乾燥は風邪の大敵!加湿器で湿度を上げて対策しよう!

こんばんわ。風太郎です。

またグッと気温下がりましたねぇ~

夜はコートが欲しいレベルです。
もう冬ですね(*´ω`*)

皆さん風邪を引かない様にしてくださいね!

風太郎は既に風邪を引いて大変なことになりましたから(*´Д`):;*.’:;

こんばんわ。風太郎です。 風邪がまだ治りません(´・ω・`) せっかくの休みが、、、( ノД`) 風邪初日、1...

今年の風邪は喉に来ますよ!注意注意!

ということで、こないだ楽天お買い物マラソンで大量購入した商品の中から加湿器を。

スポンサーリンク

乾燥は風邪の大敵!

乾燥は風邪の大敵です。

湿度が下がり空気が乾燥すると、ウイルスが活性化します。
湿度が50%を切ってくるとウイルスが活発になるといわれてます。

逆に喉の粘膜は乾燥すれば、防御機能が低下するので、喉の防御力が落ちたところに攻撃力が上がったウイルスが突っ込んでくることになるので、ウイルス感染しやすくなってしまうのです。

冬はただでさせ乾燥しているのに、そこに暖房なんてつけちゃうと、部屋の湿度はぐーーんとさがり、カラッカラに。

あらまぁ( ゚Д゚)
そりゃぁ大変なこっちゃ!

そうならないために、湿度管理をしてウイルスを元気にさせない様にしましょぉ!

加湿器で湿度アップ!

手っ取り早く、部屋の湿度を上げるには加湿器!

これが一番ですね。

加湿器といってもピンキリ。

「シャープ プラズマクラスター 加湿空気清浄機」のような、空気清浄機能の付いた高機能モデルから、ただ単に水蒸気を出すだけの「単機能加湿器」など、色々あります。

シャープ プラズマクラスター 加湿空気清浄機 

【製品特徴】

■色でわかりやすくお知らせ PM2.5モニター
■スピード循環気流&背面ワイド吸引
0.3 μmの微小な粒子を99.97%※以上集じんできる、静電HEPA フィルター
■高濃度プラズマクラスター 適用床面積(目安):約17畳(約28m2)

【加湿空気清浄】

●清浄時間:8畳/11分
●空気清浄適用床面積(目安):~24畳(40m2)
●加湿適用床面積(目安):プレハブ洋室:~18畳(30m2)、 木造和室:~11畳(18m2)
●風量(m3/分):最大5.3
●消費電力(W)(50/60Hz):最大42
●1時間当たりの電気代(円):最大約1.13
●運転音(dB):最大48
●加湿量(mL/h):最大650

【空気清浄】

●清浄時間:8畳/9分
●空気清浄適用床面積(目安):~31畳(51m2)
●風量(m3/分):最大6.8
●消費電力(W)(50/60Hz):最大77
●1時間当たりの電気代(円):最大約2.08
●運転音(dB):最大54
●加湿方式:気化方式
●加湿能力:最大650mL/h
●水タンク容量:約3.0L
●待機時消費電力(W):約0.4
●外形寸法(mm):幅420×奥行242×高さ637
●質量(kg):約8.6kg
●電源コード長さ:1.8m

単機能加湿器

【おすすめポイント】

・大容量、しっぱりパワフルミスト!
・抗菌カードリッジ搭載!清潔なミストで加湿
・リーズナブルな超音波式
・欲しい量のミストをダイヤルで無段階調節
・LEDライトでやわらかな光を演出
・お手持ちのアロマをトレーに垂らして香りを楽しめる
・当店の家電ブランド、エレクダイヤモンドシリーズ

【製品仕様】

・本体重量:約1100g
・サイズ:幅18×奥行18×高さ29cm
・コード長:約115cm
・材質:ABS樹脂
・タンク容量:最大2.4L(給水量2.2Lでの使用推奨)
・連続使用時間:約8時間
・消費電力:26W
・アロマ噴霧方式
・超音波振動加湿方式

風太郎が購入した加湿器

じゃぁーん。とりあえず、加湿器だけできればよかったので、加湿機能のみの単機能加湿器を購入。

最大2.4Lのタンクで、たっぷり長時間部屋を加湿してくれます(*´ω`)

なんか調子いい気がする(*´▽`*)

中身はこんな感じでこうなっています。(みたらわかるよね?)

単純構造なので水を入れてスイッチオンするだけでミストが出て部屋を加湿してくれます。

LEDもついていて色も変わってちょっとおしゃれ(*´ω`*)
インテリアとしても可愛くていいですね。

これはイイ。満足です(*´ω`*)

その他にもでっかい箱がドカドカと↓↓

これは追々紹介しましょう(*´艸`)

てか、この写真でほぼ中身分かるか(笑)

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました~♪


ランキングに参加しています。ポチッとしてもらえると嬉しいです。
(Ctrl押しながら押していただけるとスムーズです)

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてブもよろしくお願いします(o_ _)o))


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク